踊る大捜査線

踊る大捜査線における室井慎次の魅力

皆さんは邦画「踊る大捜査線」シリーズをご覧になったことはありますか。主人公の青島刑事の名台詞も有名で、様々な話題を呼んだ踊る大捜査線シリーズですが、その中でも青島刑事と共に人気があるのが、柳葉敏郎さん扮する室井慎次です。彼は「容疑者室井慎次」というスピンオフ映画まである人気を誇っています。強面な彼にどうしてそんなに人気があるのか。今回はその魅力を説明していきます。室井慎次は青島刑事とすべてが正反対の人物です。現場主義の刑事で、情熱的ですが親しみやすいキャラクターの青島刑事と比べ、キャリア組の官僚で、強面で生真面目な室井慎次は、初めは対立します。しかし湾岸署との交流の中で段々と考えが変わり、所轄の刑事が活動しやすい環境作りと警察組織の改革を決意します。そんな人情に熱く、正義感の強い性格が彼の最大の魅力です。実はキャリア組の中では少数派の東北大学卒で、苦労して今の地位を確立しているというところにも見る人の共感を呼びます。特技がきりたんぽ鍋作りなど、意外な面があるのも人気の理由です。

Copyright(c) 2016 邦画の踊る大捜査線について All Rights Reserved.